幸せと天才

投稿日:2015年4月13日 更新日:

二度とない人生は誰でもわかってることだ。
「幸せになりたい」のも誰でもわかってることだ。

具体的にどうしたらなれるか考える人はたくさんいる。
しかし、実行する人は少ない。

甲本ヒロトは「幸せを手に入れるのでない、幸せを感じる心を手に入れる。」
幸せの形はみんな違うが、いつも幸せを感じる心があれば幸せだ。
不幸な人は不幸を感じる心を手に入れたのだ。

誰しも自己実現したい欲求はある。
考えたことを実現させたいのだ。

野球界の伝説の巨人軍の故川上哲治さんが天才について、

天才=「努力する能力のある人」
本当に運を良くしたいと思えば努力する以外にない。

私のような凡人は、
「努力しないで楽して幸せになることばかり考えてる」
これでは頭の使い方間違っているようだ。
努力の具体性を自分にあった方法、考え実行して積み重ね自己実現を楽しむしかない。

楽して幸せが手に入ったとしたら、簡単すぎて幸せに涙も出ないに違いない。

皆さんはこの二人の弁どう感じます?

no image

2020/05/25

プリズンドックプロジェクト

アメリカの18歳から25才の殺人や殺人未遂の重犯罪者の再犯防止のプログラムだ。 再犯率は40%あり、更生者を増やすのが目 ...

no image

2020/05/19

一円に人は納まる

二宮金次郎(尊徳)は小田原藩の武士にまでなる人物になるのは、 薪を担いで本を読む石像が小学校にある。本は「大学」を読んで ...

no image

2020/05/18

「疫病」は人間の意識を変える力がある。

祇園祭と言えば夏の京都の三大祭りの一つであるが、これは869年インフルエンザが流行し、 それは御霊のせいだということで御 ...

no image

2020/05/15

コロナウイルスが教える「哲学の地動説」

コロナウイルスが教える「哲学の地動説」 マルクスの唯物弁証法と唯物史観からの脱却の時期が来た。言い換えると個人主義と集団 ...

no image

2020/05/14

共生社会の時代へ

コロナウイルスで世界はいまだにイデオロギー論争をしてお互いのエゴ(利己心)をむき出しにしているのが現状だ。 自由と民主主 ...

-生き方
-