「 月別アーカイブ:2013年12月 」 一覧

no image

手洗いうがいをすることは『自利利他』の実践だ。

2013/12/28    

2013年12月28日は仕事納めの日だ。 インフルエンザが流行し始めるころになった。 毎年、決まりきったように『手洗いう ...

no image

面倒だから、しよう。

2013/12/24    

「置かれた場所で咲く」という本を書かれたのは、 ノートルダム清心学園理事長の渡辺和子さんだ。 若いときはいろんなものが見 ...

no image

真ん中渡る一休さんのとんち

2013/12/17    

『このはし渡るな』とかかれたところを、一休さんは端でなく真ん中を堂々と渡って、『はしは渡らない』と言う、とんち話がある。 ...

no image

ジョブズに思う。

2013/12/14    

ジョブズは大学中退、インドを放浪して、サンフランシスコ禅センターで生涯の師と出会うのである。 曹洞宗の乙川弘文師だ。 1 ...

no image

「見習い」「聞き習い」

2013/12/13    

最近の子供は「聞き習い」というとおっしゃるのは、千日回峰行をなさった塩沼亮潤さんだ。 昔は先輩や親はあまり説明をせず具体 ...

no image

グローバリズムは「こころ重視」

2013/12/12    

世界はグローバルな社会で、情報が瞬時に行き渡るIT社会が実現している。 時代は「もの重視」→「カネ重視」→「こころ重視」 ...

no image

自己を忘れる

2013/12/10    

「正法眼蔵」現成公案の巻に、 「仏道をならうというは、自己をならうなり。 自己をならうというは、自己をわするるなり。   ...