新入社員の発表を聞いて

投稿日:2014年4月5日 更新日:

4月1日から新入社員五名のオリエンテーションが始まっている。
その一つに「ビジネスマンとして好かれる人は」と言うテーマでディスカッションし、
結論を出すし発表するという研修があり、今日発表を聞いた。

2チームに分け発表があった。
チームワン(ONE)の結論は「当たり前のこと当たり前にする人」

その説明に御客さんに対して、
1.清潔
2.親近感をもって
3.思いやり(誠実である)
さらに仲間に対して
1.会話力
2.信頼感
3.協調性

をキーワードの仕事に励むと言うことだ。
チームトゥ(TWO)の結論は「自分をしっかり持った、信念があって筋の通った人」
その説明に働くことの意味として、
1.食べるため
2.生活安定
3.仲間作り
4.成長のため
5.自己実現のため
マズローの欲求五段階を述べた。
もうひとつは具体的な人物像として
1.気の利いた人
2.仕事を楽しめる人
3.間違えることを恐れない人
4.自分の意見を伝えられる人
5.自分の考えを行動に移せる人
6.悪口をいわない人
7.人を大事にする人
8.コミニュケーションが取れる人
9.約束・時間を守る人
10.人の為は自分のためと考える人
11.自分に厳しい
12.流されない人(優柔不断でない)

こんな発表があったが、素直に「出来ているわけでない」
と言うところは初々しい。
もし、これが全部できていると言いきれたらすごい人だろう。

私も発展途上人だ。
仕事をする人としてこのベクトルを共有し、
新人も含め仲間とともに学んで行きたい。

みなさんはこんなベクトルを紙にかかれてますか?

大阪石材社長ブログ

2021/05/05

「ポスト資本主義」はどう進化していくか問われている

新型の変異コロナウイルスが早いスピードで感染拡大して、緊急事態宣言は東京.大阪.兵庫.京都に出されている。飲食業は8時ま ...

大阪石材社長ブログ

2021/05/03

「苦を楽に転悟する」のが仏陀の言いたいこと

何のために働くのか?普通は「生活するためだ」と答えるが、最近の若い人は「やりがいを持ちたい」と言う。やりがいは仕事にある ...

大阪石材社長ブログ

2021/04/29

「全肯定の人生観」に思う

人間は生まれた時には無知無明で恐怖と不安だけがある。母親を頼りに乳をもらい、外敵から守ってもらわなければ生きられない。外 ...

大阪石材社長ブログ

2021/04/28

「文化力の時代」がやってきた

今、世界は資本主義圏と共産主義圏の覇権を巡っての対立で、武力をちらつかせながら抑止しているのが現状だ。アメリカがウイグル ...

大阪石材社長ブログ

2021/04/27

「仁義」について

「書経」には東洋的なリーダーシップ論が書かれている。政治でも事業でも根本は人間の信頼関係ができなければ円滑に運営ができな ...

-生き方
-