「自他不二」をどう表現するか?

投稿日:

私の好きな言葉で仕事部屋の額に飾っている。
この意味はどういうことかよく聞かれるので、
山頭火の言葉を引用する。
何事においても分別し相対的に見るのが一般的だ。
それではだめだと教えるのが禅だ。
自分を中心に外を見る。これは相対化する。(分別知)
自分を中心にうちの自分の心を見る。意志が働き絶対化する。(分別知)
外の主体を中心に自分が乗り移る。自分の主体がなく外の主体に絶対化する。(分別知)
外の主体を中心に自分が乗り移り、自分と外の主体が一如になる。(無分別知)

種田山頭火(1882(1882~1940年)に、
「雨だれの音も年取った」
こんな散文詩がある。
多分雨が降って托鉢にも出られないで縁側でじっと雨が落ちるのを眺めていたのだろう。
その雨だれを見ていて自分だけではない雨だれも年取ったと言いたいのだ。

僧が「己を見失わずということはどういうことですか?」と尋ねると、
鏡清和尚はこの僧に向かって「出身は猶お易かるべくも、脱体に道う(い)は還って難し」と答えた。

意味は自分を捨てるのはまだしも易しいが、
そういう自分をありのままに表現する事こそ難しいのだということだ。

皆さんは自他不二の無分別知をどう表現されてますか?

大阪石材社長ブログ

2021/02/28

「人間マネージメントのコツ」

何百人という部下をやめさせてしまった自分の理由に、部下が悪いと部下のせいにして、自分は間違ってない、唯、厳しく育てている ...

大阪石材社長ブログ

2021/02/25

「菜根譚」に学ぶ(第三)

中国で儒教が統一されたのは諸子百家を経て、前漢の時代の董仲舒(とう ちゅうじょ)(BC176年~)が陰陽五行説などと結び ...

大阪石材社長ブログ

2021/02/24

「維摩経ファンタジー」という本に学ぶ

お経にファンタジーと書かれた天女が舞う挿絵がカバーの本が届いた。仏教経典は漢文で書かれていて、紐解くのに大変苦労する。ま ...

大阪石材社長ブログ

2021/02/18

「コロナショック」バブル崩壊がやってくる

金融市場は日本の株価がダウ平均3万となり、ニューヨークの株価もダウ平均3万ドルを超えている。実体経済はコロナで成長どころ ...

大阪石材社長ブログ

2021/02/17

「井原西鶴」に学ぶ

生國魂神社は大阪の上本町にある。縁あって「結の玉」を奉納させていただいた。ホームページを見ていただければ写真が載っている ...

-生き方
-