怠けるな

投稿日:

お釈迦さんが80歳で亡くなるときに、
阿難が、今後どうしたらいいかを尋ねた。
「自灯明、法灯明と言って自分を照らせ、私が説いた法に照らして生きる」
最後は「怠けるな」、コツコツ努力を信条にして励め、というのである。
これは大般涅槃経に書かれている。

「常に怠けず、心を律し、正しく教えを記憶し、
 もろもろの悪を離れ、心を休め、幸せを味わえ」

「古いものを喜んではならない
 新しいものに魅惑されてはならない
 滅びるものを悲しんではならない
 そして誘惑するものに妄執してはならない」

「心を慎み、怠けないこと、
 これを甘露(不死)という。
 怠けて慎みがないこと、
 これを死という。
 もし怠けなければ、不死の理を体得し、
 もし怠れば常に死への道へ赴く」

釈尊を加えて七仏が理屈だけでなく行動し体得された習慣がある。

「七仏通戒偈」
諸悪莫作(しょあくまくさ)
衆善奉行(しゅぜんぶぎょう)
自浄其意(じじょうごい)
是諸仏教(ぜしょぶっきょう)

これを精進しろと言い残された。
我々凡夫にとっては当たり前で、頭で理解できるが、
毎日の習慣に落とし込めていない。
だから、体に血肉化していないから、迷ったり苦しんだりする。
肝に銘じて「怠けるな」と自分に言い聞かす習慣を作る。

皆さんは、お釈迦さんの死の直前の言葉、いかが思いますか?

大阪石材社長ブログ

2021/02/28

「人間マネージメントのコツ」

何百人という部下をやめさせてしまった自分の理由に、部下が悪いと部下のせいにして、自分は間違ってない、唯、厳しく育てている ...

大阪石材社長ブログ

2021/02/25

「菜根譚」に学ぶ(第三)

中国で儒教が統一されたのは諸子百家を経て、前漢の時代の董仲舒(とう ちゅうじょ)(BC176年~)が陰陽五行説などと結び ...

大阪石材社長ブログ

2021/02/24

「維摩経ファンタジー」という本に学ぶ

お経にファンタジーと書かれた天女が舞う挿絵がカバーの本が届いた。仏教経典は漢文で書かれていて、紐解くのに大変苦労する。ま ...

大阪石材社長ブログ

2021/02/18

「コロナショック」バブル崩壊がやってくる

金融市場は日本の株価がダウ平均3万となり、ニューヨークの株価もダウ平均3万ドルを超えている。実体経済はコロナで成長どころ ...

大阪石材社長ブログ

2021/02/17

「井原西鶴」に学ぶ

生國魂神社は大阪の上本町にある。縁あって「結の玉」を奉納させていただいた。ホームページを見ていただければ写真が載っている ...

-生き方
-